低糖質!具もスープもロカボなおでんの季節

暖かい秋が続いていたと思ったら・・・。

急にめっきり寒い冬を感じる季節になりましたね🍁



PVアクセスランキング にほんブロ
グ村
↑↑応援よろしくお願いします❤️


 

寒い時に食べたくなるものといえば、すき焼き、鍋、チーズフォンデュ、ラクレット・・・など色々思いつきますが、今日は今年初めての「おでん」🍢にしました。

おでんの具は

  • つぶ貝の串
  • こんにゃく
  • しらたき

つぶ貝が大好きなので、牛すじも好きなのですが今回はつぶ貝にしました

 

おでんを作るときに、低糖質に作りたい人のおすすめ材料。

一般的に、出汁(だし)に含まれるみりん砂糖糖質たっぷり!なんですよね。

出汁作りに簡易的使われる『つゆ』も糖質が高くて、なかなかおでんのような具はヘルシーなのにだしに糖質が多く含まれるものは外では買えません。

 

なので、私はおうちおでん

徹底して糖質制限をしている方や、なるべく低糖質にしたい、と考えて料理している人の味方『無砂糖の美味しいつゆ(ヤマモリ)』と『甘みとコクの糖質ゼロ(日の出)』を使って作ると糖質を気にせず作れるのでおすすめです!!

いつも料理で利用している糖質オフの調味料ですが、おでんだけなく特に和食やピクルスなど糖質多めの調味料でも気軽に使えます。

他に愛用している低糖質調味料。

今はケチャップもソースも、マヨネーズも糖質対策ができるものが増えていてとても助かります。

 

 

 


PVアクセスランキング にほんブロ
グ村

↑↑応援よろしくお願いします❤️↓↓

【気ままに相撲ライフ】

 

コメントを残す

Scroll To Top