秋の旧岩崎邸庭園へ

今日はずっと行って見たいと思っていた旧岩崎邸庭園に行ってきました。



→泊まってみたいホテル・宿に出会えるかも。

秋の紅葉も始まっていてちょうどいい時期に来られました。

洋館の装飾は各部屋いろいろなデザインで素敵でした。

和館の方にはお抹茶や和菓子が楽しめるスペースも有ります。

入園料400円と、お財布に優しいのも◉。

旧岩崎邸の敷地は、江戸時代には越後高田藩榊原家(現在の新潟県上越市高田)の中屋敷であった。明治時代初期に牧野弼成(旧舞鶴藩主)邸となり、1878年(明治11年)に三菱財閥初代の岩崎弥太郎が牧野弼成から邸地を購入したものである。現存する洋館、大広間(かつての和館の一部)などは、岩崎財閥3代の岩崎久弥によってジョサイア・コンドルの設計で建てられ、1896年(明治29年)に竣工したものである。1923年(大正12年)の関東大震災の際には、屋敷地が避難所として地元住民に開放された。by Wikipedia

 

入園料や休園日など以下を参考に。(詳しくはこちらのサイトでチェックしてください

【入園料】

  • 一般    400円
  • 65歳以上 200円
    (小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料、団体割有り)

所在地:東京都台東区池之端一丁目
開園時間:午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
休園日:年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)

【年間パスポート】

  • 一般   1,600円
  • 65歳以上 800円

【9庭園共通年間パスポート】

  • 一般    4,000円
  • 65歳以上 2,000円

【最寄り】

  • 東京メトロ千代田線「湯島」(C13)下車 徒歩3分
  • 東京メトロ銀座線「上野広小路」(G15)下車 徒歩10分
  • 都営地下鉄大江戸線「上野御徒町」(E09)下車 徒歩10分
  • JR山手線・京浜東北線「御徒町」下車 徒歩15分

こちらもチェック↓



にほんブ
ログ村 クラシックブログへ

↑↑応援よろしくお願いします❤️↓↓

【気ままに相撲ライフ】


コメントを残す

Scroll To Top