あいが、そいで、こい。

今日は渋谷へ🚶‍♀️。

6/22(土)から新宿K’sCinemaで公開する柴田啓祐監督の映画試写会へいってきました

→泊まってみたいホテル・宿に出会えるかも。

 

映画のタイトルは「あいが、そいで、こい」。

 

今回試写会に行くことになったきっかけは、映画に使われている劇中音楽が演奏を聴きにいっている「LESS IS MORE」という弦楽四重奏変拍子カルテットの方々ということで、そんなご縁からでした。

というわけで、〜”「ゴメン」のかわりに泣いた。「サヨナラ」のかわりに叫んだ”〜という告知チラシの内容はちょっと気になりつつも、実は映画の内容より音楽に興味があり伺ったのです。

 

場所は渋谷にある映画美学校。訪れるのは初めてでちょっとドキドキ。

会場はほぼ満席。

”『カメラを止めるな!』を産み出したシネマプロジェクトの第8弾作品”ということもあり噂ですでに人気が高いということなんでしょうか。(わからない;)

 

映画は始まり・・・。

 

!!

 

最初の映像からインパクトがあり且つ目に焼きつくような綺麗な光景で、その映像をさらに印象づける「LESS IS MORE」による劇中音楽。

最高すぎてスタートから興奮してしまうという不意打なスタート。

 

そして、映画の内容も素敵でした。

見に行ってよかった

 

ネタバレはしませんが、映画の内容は現代や少し前の時代のリアルの中での胸キュンな青春ストーリーで、珍しく「あー恋がしたい」とか思ってしまう。

そして、「今年こそ海に行きたい」と強く思うほど映像に出てくる海が綺麗。

青春ストーリーの甘酸っぱさが、さくらんぼが載ったクリームソーダのよう(笑

もちろん、各シーンを通して感情を載せて奏でられるBGMの旋律も素敵でした😊

 

映画の公式サイト:http://aigasoidekoi.com

・「あいが、そいで、こい」予告編

 

追記:6/20 「LESS IS MORE ~SKIP STONE ~」の演奏会行ってきました。(ブログはこちら)

追記:K’sシネマのあとは7/19(金)~8/1(木)までアップリンク吉祥寺で上映されるそうです。

その他の上映予定はこちら→

 



にほんブ
ログ村 クラシックブログへ

↑↑応援よろしくお願いします❤️↓↓

【気ままに相撲ライフ】


コメントを残す

Scroll To Top