「藝祭 2018」の3日間 〜3日目〜

「藝祭」3日目。(「藝祭2018初日のブログ/ 2日目のブログ



→泊まってみたいホテル・宿に出会えるかも。

3日目の今日は、朝に聴きたい演奏会「ピアノと木管楽器による室内楽演奏会」があるので早めに出発。

整理券をもらって聴きます^^

◎Camille Saint-Saëns: Clarinet Sonata in Eb Major Op. 167

 

◎Saint-Saëns : Oboe Sonata in D major (Pf.Ichiro Nodaira)

 

◎Philippe Gaubert-MADRIGAL _ James Galway

 

◎Caprice on Danish and Russian Airs,for Flute, Oboe, Clarinet and Piano, Op 79

 

そして、案の定・・・本日も抽選による演奏会は全部外れ・・・(´・ε・̥ˋ๑)。

 

でも、前々から食べて見たかった食堂のご飯

やっと食べられました

安くて美味しい

アジフライの定食で450円。お味噌汁の具を変更したのでプラス30円=480円!

↓これ全部で480円!

美味しかった〜( ๑˃̶ ॣꇴ ॣ˂̶)♪⁺

 

そして、昨日に引き続き蓄音機のコンサートも楽しめました♪

2人のピアニストで聴くショパン祭りin 2018
(コルトー&ルービンシュタイン)

→曲目などはページ最後の備忘録に記録

 

夕方、御輿が戻ってくる様子。

あー、今年も3日間の藝祭の終わりが近づいているのだなー、としみじみ。

 

そして昨日に続いて上野公園で開催されているアートマーケットへ。

最近髪を切ったのでちょうどイヤリングが欲しいと思っていたんですよね。

今までイヤリングをしたことがないので、どんなデザインが自分にあうかわからなかったのですが、きになる材質やデザインを中心にチェック!

まずは「北海道イヤリング!

そして、「陶器イヤリング」。

他にも気になるイヤリングがたくさん

↓これから秋に使いたい雰囲気のデザインが気に入りました

↓この「ステンドグラス風イヤリング」も大きいけど軽いし、光が当たると色がいい感じ

こちらも材質が変わっていて気になり購入したもの。

↓このイヤリングはエメラルドグリーンの色とピンクの組み合わせが可愛くて♪

結果・・・!イヤリングいっぱいw

 

アートマーケットを散策後、ちょっとスタバで休憩。

 

そして最後はもちろん「MANTO VIVO」!

テンションHighマックスの生演奏、最高です

最後は美校から聞こえてくるサンバの音と盛り上がりを横目に帰宅。

あっという間の3日間、最高でした。

来年はきっといけないだろうな〜という思いがあったのでフルに楽しみました

(「藝祭2018初日のブログ/ 2日目のブログ

 



にほんブ
ログ村 クラシックブログへ

↑↑応援よろしくお願いします❤️↓↓

【気ままに相撲ライフ】

以下、今日の蓄音機コンサートの備忘録

◎Chopin – Etude op.25 n°11 – Cortot 1923

 

◎ALFRED CORTOT – Chopin Etude no.2 op.25

 

◎ALFRED CORTOT – Chopin Etude no.7 op.25

 

◎ALFRED CORTOT – Chopin Etude no.5 op.10

◎Artur Rubinstein plays Chopin’s Polonaise in A-flat, Op.53 (Moscow, 1 Oct 1964)

 



 

コメントを残す

Scroll To Top