ケト・低糖質でも楽しく♪温チョコでオンチョコ

おはようございます🌞



→泊まってみたいホテル・宿に出会えるかも。

今日は低糖質(糖質制限)やケトジェニックでもちょこっとチョコを楽しみたい人にオススメのオンチョコレシピ。

ブレッドの部分は、糖質ゼロのおからパウダーヘーゼルナッツパウダー(香りや食感を楽しむためなので、ココナッツパウダーアーモンドプードル、ちょっと変わってピスタチオパウダーでもよし!)を足したおから蒸しパンです。

 

 

上のチョコの部分。いちいち溶かして載せるのとか、面倒だし容器についたチョコを綺麗に全部使えないのはもったいないので、パンの上に指で適当にカットしたリンツのチョコをのせて温め。(オーブンなら「レンジ」でなくて「トースト」であたためます)

そして、チョコが柔らかくなったところでバターナイフで塗ります

→チョコだけで生クリームなど入ってないのですぐ固まります^^

 

今回つかったチョコは、母がフランスのお土産に買ってきてくれたリンツのチョコ。

美味しいですし、なにより香りが良いです

ただ、どうしてチョコを薄く塗ろうと思ったかというと・・・

チョコだけで食べるにはワンカットのチョコの糖質が高いんです。

 

いつもは、少なくともハイカカオ86%~で、だいたい90%〜99%のチョコをワンカット食べてます。

「苦っ!!!」という方もいますが、私には脳がシビれる美味しいさ❤️

 

明治 チョコレート効果カカオ95%

リンツ(Lindt) エクセレンス・99%カカオ

Lindt エクセレンス・90%カカオ

 

薄く塗ると、ワンカットの1/3くらいの量でパンと一緒に楽しめるので、簡単だしオススメですよ

 


PVアクセスランキング にほんブロ
グ村

↑↑応援よろしくお願いします❤️↓↓

【気ままに相撲ライフ】


コメントを残す

Scroll To Top