Super Recorder Quartet〜こんなリコーダーが聴きたかった!〜へ

久しぶりにリコーダーの演奏を聴きに、東京文化会館へ行ってきました。



→泊まってみたいホテル・宿に出会えるかも。

前回のリコーダーの演奏会「東京ブロックフレーテンコーア 第36回演奏会」以来、1ヶ月半ぶり。

(SRQのサイト:http://srq.jp

 

演奏前に先に舞台にセットされているたくさんのいろんな種類のリコーダーにワクワク

本日の曲目は

  • レイズ・ユア・ハッツ(ケアリー)
  • 枯葉(J.コスマ/ 木村知之編)
  • ダニーボーイ(アイルランド民謡/木村知之編)
  • テディベアのピクニック(J.W.ブラットン/ S.デイヴィス編)
  • 四つの日本的情景(池上敏)
  • ピーナッツ・バター(G.シャノン)
  • 甘き思い出(サンドラン)
  • フニクリ・フニクラ(L.デンツァ)
  • ルネサンスリコーダー
  • リコーダー4重奏曲「祭り」(中西覚)
  • A列車で行こう(B.ストレイホーン/木村知之編)
  • 永遠の光(木村知之)

今回初めて聴いて良かったと思ったのは、「ルネサンスリコーダー」の音色。

ルネッサンスリコーダーの写真リンク

音域が普通のリコーダーより狭いらしく曲が限られてしまうとのことでしたが、音色が柔らかくて響いてくる感じがとても心地よい音色だなと思いました。

 

もう一つ、リコーダー4重奏曲「祭り」という曲。

リコーダーなのに横笛でふいているかのようで、日本っぽい雰囲気がリコーダーから奏でられているのが楽しかったです。

中西覚 リコーダー四重奏のための「祭り」



にほんブ
ログ村 クラシックブログへ

↑↑応援よろしくお願いします❤️↓↓

【気ままに相撲ライフ】

以下、いつものように楽曲メモ備忘録。

 

レイズ・ユア・ハッツ! 作曲:J.キャリー

 

Autumn Leaves – recorder quartet

(Autumn Leaves arranged for Recorder Quintet)

 

Danny Boy (Londonderry Air)

 

The Teddy Bears’ Picnic 泰迪熊的野餐 / John Walter Bratton

(The Teddy Bears Picnic)

Glen Shannon’s “Peanut Butter” Prelude & Fugue



 

 

 

コメントを残す

Scroll To Top