油揚げ の袋を「くるりんぱ」してみたら、低糖質な食べられる器になりました♡

おはようございます🌞

今日も朝ごはんは似たようなメニューなのですが、今日は新しく発見があったので共有!



PVアクセスランキング にほんブロ
グ村
↑↑応援よろしくお願いします❤️


いつも食べている油揚げの袋を「クルリンパ」(内側を外側にひっくり返す)してトーストしたら、低糖質な容器になったという話。

 

糖質制限をしていると、生地に含まれるいろんな糖分を考慮してクラッカーとか普通のパンとか、パイとか低糖質のものでないと選ばないと思うのですが、これは簡単!(あぶらが気になる人はゆびきしましょう!)

ひっくり返さないでトーストすると・・・どれだけそれまで最大限に開いておいても閉じてしまうんですよね。で、サクサクになってしまっているのでひらけない^^;

 

でも、この方法だと、戻ることなく容器の形をしたまま

 

こんな感じ(↓写真はツナと色々がはいったものです)

 

ちょっとした工夫ですが、いろんな料理に応用できそうで楽しみです


PVアクセスランキング にほんブロ
グ村

↑↑応援よろしくお願いします❤️↓↓

【気ままに相撲ライフ】



 

 

コメントを残す

Scroll To Top