糖質0のお酢とエリスリトールでピクルス作り!

たべれる日など来ないだろうと思っていた・・・甘酢の効いたピクルス



一般的に材料に使われるお酢もお砂糖も糖質のかたまりなので、最後に食べたのはいつだったか・・・⁉️というレベル。

 

ところが先日アマゾンで糖質0の調味料を購入していたら、”関連商品”に「糖質0のお酢」という文字を発見!!

”家で元気が無くなっているきゅうりでピクルスが作れるかも⁉️”・・・と、早速買ってみました

多く買いすぎて元気が無くなったきゅうりは炒めたりおつまみをつくって消費しているのですが、もしピクルスがつくれたら最高だなーっと。

 

作る前の懸念点は、砂糖の代替品に使う「エリスリトール」は温かいものには溶けますが冷たいものにはあまり溶けない(一度温めて冷ませば溶けたままですが)ので、お酢とエリスリトールがちゃんと混ざり合うかどうか・・・。という点でした。

まぁ、作ってみないとわからないので、いざ実践!!

 

材料を入れてタッパーに切ったきゅうりを入れて半日つけるだけ。

なんと!!!糖質0のお酢砂糖でも美味しくできました

きゅうり(糖質1.7g/100g当たり)の糖質以外、糖質0

腸活」でお酢を摂りたいけどを糖質制限が必要…というにおすすめのレシピです!

 味が染み込んだきゅうりのピクルスは、思いのほか美味しすぎて、パクパク箸が止まらない💦→作りすぎ要注意です😅😅

【材料】

<作り方>

  1. タッパーにきゅうり以外を入れて混ぜ合わせる
  2. きゅうりを適度な長さに切り、縦に4~6等分する
  3. きゅうりをタッパーに入れて混ぜ合わせ、冷蔵庫で漬ける。
  4. 半日ほどしたら食べごろ。

ちなみに日の出からはみりん(代用品)も「甘みとコクの糖質ゼロ 400ml」というのがあって、料理酒も「料理清酒 糖質ゼロ 400ml 」というのがあり通常は糖質が高すぎてつくれない和食も作れるのでありがたい存在です

(きゅうりの長持ち保存方法:①1本ずつキッチンペーパーや新聞紙などで包んで冷気から守って、②ラップやポリ袋で全体を覆い、③野菜室に立てて保存。←冷凍でも保存できるらしいです👍)

 

【糖質制限をしたい人におすすめ。上記の材料参考】

日の出 便利なお酢 糖質ゼロ

日の出 甘みとコクの糖質ゼロ 400ml

LOHAStyle  エリスリトール 1kg 天然甘味料

日の出 料理清酒 糖質ゼロ 400ml

 


PVアクセスランキング にほんブロ
グ村

↑↑応援よろしくお願いします❤️↓↓

【気ままに相撲ライフ】


コメントを残す

Scroll To Top