マカダミアナッツオイルの効果に期待❤️

わーい!やっと到着しました、マカダミアナッツオイル



→泊まってみたいホテル・宿に出会えるかも。

ずっと欲しかったのですが、他のオイルに比べて少々高いので・・・。

 

と、後回しになりがちだっとのですが、健康に気を使うならむしろ他への出費を削ってでも取り入れてみよう!と購入。

スキンケアなどマッサージオイルコスメオイルとしても取り入れられているほど美容業界からも注目が高まっていますが、今回の主な目的は食用。

マカダミアナッツオイルは栄養面のメリットや、期待できる健康効果が多いので是非続けたいです

(もうちょっと安ければなー;)

マカダミアナッツは実の75%くらいが油脂で、搾ってできたオイルはサラリと軽くいのであっさりとした味わい。肉や魚料理、サラダにかけても全然味の邪魔をしないし、むしろナッツ特有の香りがほのかに香って私は好きです

マカダミアナッツオイルコレステロールゼロ

パルミトレイン酸は人の皮脂にも含まれている脂肪酸で、インスリンへの感受性を高めてくれる効果がや高血糖や糖尿病予防にもなるのではと期待されているオイル。一価不飽和脂肪酸が8割を超え、悪玉コレステロールを減らし、血管を健康に保つといわれているオメガ7のパルミトレイン酸の含有量が多いのが最大の特徴だそうで、友人に強く勧めてもらいました。

他にも以下のような効果があると言われているようです。

  • 「アントシアニジン」「プロアントシアニジン」「レスベラトロール」などのファイトケミカルが含まれている。
  • 脂溶性ビタミンEが含まれていて抗酸化作用が高い。(オイルの酸化が遅い)

 

そして、マッサージでは以下のような効果があるんですって!

  • 皮膚の細胞の再生、修復に効果。
  • 浸透力が良く、保湿成分が肌の奥まで浸透し乾燥やゴワつきを予防や修復をし、柔らかくハリのある若々しい肌を作る効果。
  • 皮脂や角質層などの働きを正常に保ちシワやたるみを改善する効果。

大きな変化があるとかは期待していませんが、日々の生活の中に健康のためにできることは少しずつ取り入れていきたいと思います

 

 

 

 

コメントを残す

Scroll To Top