塗り絵ワークが楽しくなる、発色がよく自由に塗れる色鉛筆。

昨年秋にたまたま購入してみたらハマってしまった塗り絵ワーク。



PVアクセスランキング にほんブロ
グ村
↑↑応援よろしくお願いします❤️


 

小さい頃にやっていたはずなんですが、いまやってみるとまた違う感覚で新鮮なんです。

 

どこにどんな色を置こうか考えると楽しくなります

 

そして、実際に色をおいていくわけなんですが・・・。

色鉛筆はいつ買ったかわからないくらい前の色鉛筆たち。

まだ使えるので短くなった色鉛筆で塗り絵ワークをしていて思ったこと。

 

・・・。

 

もっと発色が良く、塗りやすい色鉛筆が欲しい。

画像だとわかりにくいと思うんですが、ペン先が固すぎるのか、塗った力でついた筆圧の線の方が気になる。。。。

そして、12色は少ない!

 

いろんな色で埋めたいのに、同じ色を使うしかない・・・。

というわけで、楽しい塗り絵ワークのために色鉛筆を探してみているところです。

美術館のアートショップなどで「faber castell」の色鉛筆を見かけるので多分こちらが良いのでは?と思っています。

アマゾンで検索してみても、”塗りやすさ抜群”、”色の重ね合わせの自由さと自然な混色が素晴らしい”と好評価でとっても気になる

少々高価なので躊躇してしまいますが、60色の塗りやすい色鉛筆はとても魅力的


PVアクセスランキング にほんブロ
グ村

↑↑応援よろしくお願いします❤️↓↓

【気ままに相撲ライフ】




コメントを残す

Scroll To Top